脱毛施術前の自己処理

MENU

脱毛施術を行う前のムダ毛の自己処理

脱毛施術前の自己処理

医療脱毛クリニックでも、エステ脱毛でも、脱毛施術を受ける前には、基本的にムダ毛の自己処理を行います。


というと、ちょっと疑問に思う人もいるかも知れません。毛周期とはでもご説明しましたが、レーザー脱毛・光脱毛の場合は、照射した光の熱を伝えるためにムダ毛が生えていることが必要です。


それなのにムダ毛の自己処理してしまって良いの?という疑問ですね。


結論から言うと、大丈夫なんです。もちろん、照射した光の熱を伝えるためのムダ毛が生えている必要はあるのですが、ごく短くて大丈夫なのです。極論すると、毛穴の中に、毛根部に伝わる残り毛があれば大丈夫です。


それよりも、ムダ毛が伸びている状況だと、ムダ毛が邪魔になって光が当たらない(熱が伝わらない)ということも起こり得ますし、照射する部位を特定し難くなるという事情もあります。


ただし、自己処理する必要があると言っても、ムダ毛を抜いてしまうのはNGです。ムダ毛を抜いてしまうと、毛根部に熱を伝えるものが無くなってしまいます。ここは十分注意するようにしてください。

脱毛施術を受ける前にはムダ毛の自己処理を行いますが、ムダ毛を抜くのはNGです!

自己処理はムダ毛を途中でカットする方法で行いましょう

自己処理はムダ毛を途中でカットする方法で

自己処理の基礎知識でもご説明しましたが、ムダ毛の自己処理は、できるだけムダ毛を抜くのではなくて、途中でカットする方法が良いです。


女性がムダ毛処理する場合には、一般的にはカミソリで剃るのがおすすめです。目に見えているムダ毛が(ほぼ)完全に無い、という状態にならないと大変でしょうから。


それでも、シビアな処理が必要とされない部位とか、タイミングの場合は、電気シェーバーを積極的に活用してみると良いと思います。電気シェーバーは直接刃が肌に触れませんので、肌への負担がカミソリよりも少なくて済みます。


また、脱毛施術前のどのタイミングで自己処理を行うかについては、それぞれの医療脱毛クリニックで方針がありますので、良く説明を聞くようにしましょう。


基本的には、脱毛施術そのものが肌へある程度負担をかけてしまうものですので、脱毛施術当日は肌を休めることに専念した方が良いです。


脱毛施術の前日までに自己処理しておく。脱毛施術の当日は、自己処理は行わない。次の自己処理は脱毛施術の翌日から行う。そのような感じで考えておくと良いと思います。

脱毛施術前の自己処理まとめ

脱毛施術前には自己処理が必要ですが、抜いてはダメです!
脱毛施術前の自己処理は、必ずムダ毛を途中でカットする方法で行いましょう。
それぞれの医療脱毛クリニックで指示がありますので、そちらに従いましょう。


医療脱毛が安い『おすすめクリニック』をまとめて比較、紹介しています。格安料金で安心・安全に脱毛したい人は、TOPページから詳細を確認してみてください!最新情報も順次追加しています!