ニードル脱毛とは

MENU

ニードル脱毛について

ニードル脱毛

ニードル脱毛は、針脱毛とも呼ばれますが、現在主流の脱毛施術方法のなかでは最も古く歴史が長いものです。


ニードル脱毛のニードル(needle)は「針」という意味で、文字通り、ムダ毛の毛穴に針を刺して、電流と高周波を流して毛乳頭を壊し、脱毛効果を得る施術法です。


非常に高価で痛い施術方法ですが、現時点でも、最も確実に脱毛効果を得ることができる脱毛方法でもあります。


ニードル脱毛には100年以上の歴史があります。レーザー脱毛が登場するまでは、永久脱毛といえる脱毛方法はニードル脱毛しかありませんでした。1875年にアメリカで逆さまつ毛の治療方法として考案されたのが始まりとされ、永久的に脱毛する方法としては、ニードル脱毛が人類初の脱毛方法です。


ニードル脱毛も、レーザー脱毛と同じく、医師が常駐する医療機関でないと扱えない医療脱毛の手法の一つです。


ニードル脱毛のメリット

ニードル脱毛のメリット

ニードル脱毛のメリットは、全てのデメリットと引き換えに、脱毛効果が非常に高いことです。


レーザー脱毛や光脱毛は、脱毛を起こす原理的な問題で、肌に濃いシミや、日焼けが著しい場合には施術することができません。


ニードル脱毛はそのような制限はなく、針を通せる状況であれば脱毛施術は可能です。


この脱毛効果が最も高いという特徴のため、高価で痛くても、現在でも行われている脱毛施術方法です。

ニードル脱毛のデメリット

ニードル脱毛のデメリット

ニードル脱毛のデメリットは、脱毛効果が非常に高いという一点を除いては、費用という点でも、痛みという点でも、非常にハードルが高いことです。


ムダ毛の毛穴、1本1本に対して施術していくことになるため、時間もかかりますし、その結果、非常に高価になります。広い部位に対してニードル脱毛を行うなら、軽自動車を買うぐらいの予算が必要になってきます。


針を刺すという行為から想像できるように、痛みも非常に強く、麻酔をかけて脱毛施術することも珍しくありません。


各脱毛処理方法の比較まとめ

ニードル脱毛 レーザー脱毛 光脱毛
(+)脱毛効果は最も高い (+)脱毛効果は高い (−)脱毛効果は限定的
(+)永久脱毛が可能 (+)永久脱毛が可能 (−)永久脱毛はできない
(−)非常に高価 (+/−)ある程度高価 (+)安価に施術可能
(−)非常に痛い (+/−)ある程度痛い (+)痛みは少ない
(備考)医療脱毛 (備考)医療脱毛 (備考)エステ脱毛


医療脱毛が安い『おすすめクリニック』をまとめて比較、紹介しています。格安料金で安心・安全に脱毛したい人は、TOPページから詳細を確認してみてください!最新情報も順次追加しています!